オーストラリア・シドニー留学・ワーホリ情報サイトイギリス・マンチェスター


シドニー(オーストラリア)でワーキングホリデー、留学、
そして語学・専門学校のスタッフを経験し、
マンチェスター(イギリス)では、大学院留学(MBA)の体験者が送る
オーストラリア&イギリスの留学+ワーホリ+生活情報

 
ホーム
オーストラリア
イギリス
基本情報
 ここが違う !
>>生活の知恵
留学・ワーホリ
大学院(MBA)留学
掲示板
海外生活密着記
管理人プロフィール
 
メールはこちらまで  メール
マンチェスターの天気予報
イギリス・マンチェスター イギリス > 生活の知恵
バス 無料新聞紙
 
バス
マンチェスターのバスは一般会社の運営が大部分、"うちのバスは安いよ" などの売り文句が車体に書いてあって面白い。イギリスというと"2階建てバス"が有名ですが、もちろんまだまだ健在です(ロンドンみたいに真っ赤ではないですが)。

チケットはバス会社によって違うのでここでは私が使っているFirst Busesを例に。
通常のチケットは片道(single)と往復(return)の2種類。ゾーン(距離)によって料金が変わってきます。ゾーン1の場合は片道1ポンド20ペンス、往復2ポンド。
毎日同じゾーンを使う場合は定期券がお得。1週間、1ヶ月、1年のチケットがあります。バスの運転手から購入できます。ちなみに1週間だと7ポンド75ペンスです。

バスに乗るとき、手を挙げて"止まって!" と、タクシーを止めるときの感覚で運転手に知らせてください。そのまま素通りされないように! シドニーのバスも同じですが、車内アナウンスは一切なし。降りるバス停付近の風景を覚えておいて下さい。初めての人にはとっても難しいから、慣れるまでは運転手に行き先を告げてそこに着いたら教えてもらうように頼んでおくといいですよ。降りるときは目的のバス停に着く前に車内のブザーを押してください。
 
無料新聞紙
マンチェスターだけでなく、他の都市にもあるそうなのですが、"Metro"と呼ばれる無料新聞紙が毎日発行されています。この新聞紙、無料のわりには内容的には一般の有料紙と変わらない、しかも、クラシファイド(賃貸情報、求人等)の情報はとっても使える!!
この"Metro"、駅やバス内、シティー内のファーストフード店に置いてありますので、チェックしてみてくださいね。
お金を使わずに英語の勉強!! という方には最適! オススメです。
Copyright (c) 2003 ABIC All rights reserved
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO